2014年10月12日

お店ではないけれど行列のできるお店“祇園饅頭 工場”

京都市美術館の帰り道、三条通りの白川の橋付近の細道に何やら人だかり。
何かと思い覗いていたら和菓子を買い求める人たちだった。

祇園饅頭

何というお店だろうと看板を探したけれど、看板が見当たらない。それどころか売っている場所は“勝手口”。

あとで調べると、南座横の祇園饅頭というお店の工場でした。
祇園のお店で買うより、ここで出来たてを買い求める人が多いのでしょう。

祇園饅頭

「黒豆入まめ餅」と「くず桜」を買って帰りました。

よくよく考えると、せっかく出来たてを買ったのに持ち帰っては本末転倒。少し行儀が悪くても、疎水や白川の景色の良いところで出来たての饅頭を頬張るべきだった。。。


ブログランキング参加中
ご参考になりましたら下のボタンをワンクリックお願いします。
にほんブログ村 スイーツブログへ にほんブログ村 スイーツブログ 和菓子へ にほんブログ村




関連ランキング:和菓子 | 東山駅三条京阪駅三条駅





posted by わびすけ at 11:14| Comment(0) | 饅頭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: