2016年09月15日

今年三百年  “平野屋の、しんこ”

8月下旬、清滝へ散策に出かけ、昼飯を食べにバスで大覚寺道まで引き返す。

この春に来たけれど、あいにく休みだった店に行って見たら、そこはまた休み。
気を取り直して、愛宕街道で店を探すことにしたが、とうとう、鳥居本の「一の鳥居」まで来てしまった。

平野屋

平野屋

店先で食べれるか聞いたら、それはOK。
ただし甘味のみ。鮎料理のコースは座敷でなければならないという。

平野屋

鮎茶屋に来たのだから、鮎が食べたい。
強く交渉も考えたが、まぁ、この店のもう一つの名物『しんこ』にも興味があったので、この日は甘味のみで妥協した。


平野屋

最初に桜の花びらを浮かべた冷水が出された。
残暑厳しい日だったので、この演出とサービスはありがたい。塩漬けの桜なので塩分補給にもなる。


平野屋

平野屋

名物の『しんこ』は、きな粉をまぶした餅。
30度越えのこの日、氷の入った抹茶は爽やか。

食べログの店舗情報によれば、平野屋の創業は1716年。
300年の歴史の味を堪能したわけか。



ブログランキング参加中
ご参考になりましたら下のボタンをワンクリックお願いします。
にほんブログ村 スイーツブログへ にほんブログ村 スイーツブログ 和菓子へ にほんブログ村






関連ランキング:京料理 | トロッコ嵐山駅トロッコ保津峡駅トロッコ嵯峨駅












posted by わびすけ at 20:00| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月10日

祗園の穴場でクールダウン “甘多の黒蜜金時”

残暑厳しい日曜日の祗園。時間は正午。ネットで見つけた黒蜜金時の店へ向かったが、この日この時間、この暑さ、行列待ちは覚悟した。

が・・・?


お店は満席どころか、お客ゼロ。

拍子抜けする余裕もなく、冷房の効いた店の中へ入った。


甘多

甘多


黒蜜金時
甘多


黒蜜に、たっぷりの練乳。

アイスクリームも、あんこも大玉。白玉も付いて、十分お腹がふくれる。





甘多



ブログランキング参加中
ご参考になりましたら下のボタンをワンクリックお願いします。
にほんブログ村 スイーツブログへ にほんブログ村 スイーツブログ 和菓子へ にほんブログ村




関連ランキング:カフェ | 祇園四条駅河原町駅三条京阪駅











posted by わびすけ at 19:51| Comment(0) | かき氷 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

明智光秀の首塚と饅頭 “餅寅の光秀饅頭”

山崎の戦いに敗れた明智光秀は、山科小栗栖で落ち武者狩りに遭い、絶命したのは有名な話。その光秀の首が埋められたと伝わる塚が知恩院の近くにある。
白川沿いの和菓子屋『餅寅』がその首塚を代々守っているという。

三条通りから白川沿いを祇園方向へ進むと見える『餅寅』。昔ながらの和菓子屋(饅頭屋)。

餅寅001.JPG

餅寅005.JPG


明智光秀の塚
餅寅006.JPG



お店の中にちいさなテーブルがあるが、天気が良ければ、店よりもう少し白川沿いを祗園方向へ進めば、最高のロケーションの場所がある。そこがお薦め。

餅寅008.JPG

餅寅009.JPG



ブログランキング参加中
ご参考になりましたら下のボタンをワンクリックお願いします。
にほんブログ村 スイーツブログへ にほんブログ村 スイーツブログ 和菓子へ にほんブログ村





関連ランキング:和菓子 | 東山駅三条京阪駅三条駅










posted by わびすけ at 19:26| Comment(0) | 饅頭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする