2017年04月09日

で、で、で、デカイっ! “松屋製菓のおはぎ”

東本願寺別庭・渉成圓でお花見をしたあと、桜餅を買って帰ろうと思ったけれど、烏丸七条に和菓子屋があったのを覚えているぐらいで、他に心当たりが無い。

とりあえず烏丸七条へ。

松屋製菓

「おはぎ」の暖簾が目立つ“松屋製菓”。


松屋製菓

店内のショーケースには、おはぎのほかは、最中、干菓子ぐらいしかなく、目当ての桜餅は無かった。
少し高めだけれど、おはぎを2つ買って帰った。



松屋製菓

松屋製菓

松屋製菓

箱から出して、あらためて大きいことに気づく。
ガラケー2段重ねくらい。通常のおはぎ3個分くらいあるから、1個330円の値段は妥当か。

1個でおなかいっぱい。2個は無理。
それでも甘さがしつこくないので、ペロリと食べられる。


ブログランキング参加中
ご参考になりましたら下のボタンをワンクリックお願いします。
にほんブログ村 スイーツブログへ にほんブログ村 スイーツブログ 和菓子へ にほんブログ村






関連ランキング:和菓子 | 京都駅五条駅(京都市営)七条駅












posted by わびすけ at 16:54| Comment(0) | おはぎ・ぼたもち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月23日

彼岸の時期だけ販売だそうです “三昇堂小倉のおはぎ”

シルバーウィークの1日、京都島原の町家散策のあと、おはぎと月見団子を買って帰るつもりだったので和菓子屋さんを探す。

最初に「生麩餅」で有名な『三昇堂小倉』へ向かう。

三昇堂小倉
お店は島原大門のすぐそば。
ドアのガラスに、おはぎと月見団子の宣伝が貼ってあったので、このお店に決める。


三昇堂小倉
ショーケースの一番目立つ所に名物の「生麩餅」。


三昇堂小倉
おはぎはショーケースの隣にありました。おはぎはお彼岸の時期にしか店に出さないそうです。
ある意味、良いタイミングでお店に来た。


三昇堂小倉
家に持ち帰り、今年の彼岸のおはぎをいただきました。


ブログランキング参加中
ご参考になりましたら下のボタンをワンクリックお願いします。
にほんブログ村 スイーツブログへ にほんブログ村 スイーツブログ 和菓子へ にほんブログ村




関連ランキング:和菓子 | 丹波口駅











posted by わびすけ at 19:38| Comment(0) | おはぎ・ぼたもち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする