2016年06月05日

これはかわいらしい☆ “福栄堂の一口水無月”

水無月なんて、どの店も同じに見えて、それぞれ違いがある。


一口水無月

一口水無月



一口水無月

一口水無月


ブログランキング参加中
ご参考になりましたら下のボタンをワンクリックお願いします。
にほんブログ村 スイーツブログへ にほんブログ村 スイーツブログ 和菓子へ にほんブログ村





関連ランキング:和菓子 | 祇園四条駅河原町駅三条駅












posted by わびすけ at 16:54| Comment(0) | 水無月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月20日

京都人の6月 “幸楽屋のみな月”

下鴨神社から出雲路橋を渡り、鞍馬口へ向かう寺社巡りの途中、吸い込まれるようにこの店に入った。

幸楽屋 みな月

幸楽屋 みな月

幸楽屋 みな月


ブログランキング参加中
ご参考になりましたら下のボタンをワンクリックお願いします。
にほんブログ村 スイーツブログへ にほんブログ村 スイーツブログ 和菓子へ にほんブログ村




関連ランキング:和菓子 | 鞍馬口駅北大路駅今出川駅









posted by わびすけ at 12:44| Comment(0) | 水無月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月21日

江戸時代創業の老舗“銭幸餅の水無月”

丸太町通り府庁前交際点より府庁へ向かう道の途中、信号の無い横断歩道がある角を西に曲がったところにある和菓子屋さん。

ショーケースが道から良く見える昔ながらの店構えに前を通る時、ついついお菓子に目を奪われてしまう。
銭幸餅

お菓子一つだけでも気さくに売ってくれる。仕事の合間のおやつに丁度良いので、お昼時にふらっと寄ってしまう。

何度も寄っているのに、いつも看板に目がいかなかった。

銭幸餅

銭幸餅(ぜにこうもち)
商売の縁起担ぎには良い名前。

銭幸餅

サイン色紙が並んでいるところをみると、それなりに有名なお店なのだろう。気さくに買える美味しいお店としかと通い始めた当初は認識が無かった。

銭幸餅

季節によって並ぶ商品は変わる(当然のことながら・・・)
普段からあまり種類も数も並べていない。夕方には欲しいお菓子が無いこともしばしば。

銭幸餅の水無月

京都人の初夏に外せないお菓子“水無月(みなづき)”。
外郎(ういろう)を暑気払いの氷に見立て、その上に悪魔払いの小豆を並べている京都独特の和菓子。

昔はどのお店も白い外郎のものしか売っていなかったが、最近は抹茶や黒糖などバリエーションが増えた。赤い外郎の水無月を出す店も出始めたし、まだまだ水無月は進化する可能性大。




銭幸餅
〒602-8032
京都府京都市上京区椹木町通西洞院東入夷川町376





posted by わびすけ at 14:41| Comment(0) | 水無月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。