2024年04月30日

カロリーは油断できない・・・ 《茶房いせはんの特製あんみつ》

京都御苑散策のあとで河原町通を丸太町から今出川まで途中でどこか休憩できるところを探しながら進んだ。
それならば河原町今出川に何度も入った甘味処があるのでそちらに向かう。


茶房いせはん
IMG_2437.jpg


食べたいものは、ほぼ頭の中で決まっていたけれど、いちおうはメニューをチェック。

IMG_2438.jpg

通りを挟んで向かい側の『出町ふたば』は相変わらずの大行列。こちらはそれほどでもない客入り。

IMG_2434.jpg

しかし盛夏になれば人気の宇治金時で客がいっぱいになる。



特製あんみつ
IMG_2435.jpg

この店の魅力は何と言ってもふっくら炊き上げた大粒の小豆。
これに白玉、わらびもち、ソフトクリームが添えられる豪華版。寒天がたくさん入っているからカロリーは大丈夫なのでと油断はできない。



夏になったらまた宇治金時を食べに来たい。パフェもまだ食べたことがない。秋シーズンの丹波栗メニューを気になる。


ブログランキング参加中
ご参考になりましたら下のボタンをワンクリックお願いします。
にほんブログ村 スイーツブログへ にほんブログ村 スイーツブログ 和菓子へ にほんブログ村






関連ランキング:甘味処 | 出町柳駅今出川駅









posted by わびすけ at 08:43| Comment(0) | 和菓子(その他) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2024年03月02日

花より団子ではなく、花よりぜんざい 《長生堂》

府立植物園へ行ったものの、花の咲き具合が良くなく、しかも風がきつく寒い。早々に引き揚げることにした。
バス停の店前にカフェ併設の和菓子屋『長生堂』があった。ぜんざいで身体を温めようと立ち寄る。


長生堂の茶房「長寿庵」
IMG_2196.jpg


店内
IMG_2191.jpg

IMG_2188.jpg


メニュー
IMG_2189.JPG

IMG_2190.JPG


待ち時間の間に和菓子のショーケースを見せてもらった。せっかくだから後で何か買って帰ることにした。

IMG_2192.jpg

IMG_2193.jpg



ぜんざい
IMG_2194.jpg

お椀を口に近づけると、餅の焦げた香ばしいにおいがする。この香りのあるとないとでは、ぜんざいの味わいが全然違う。



ショーケースのお菓子をいろいろ買って帰ろうかと思ったけれど、店の名前になっている「長生餅」だけ買って帰った。


長生餅
IMG_2197.jpg

IMG_2198.jpg

長生堂の長生餅(ちょうせいもち)は、江州産餅米を独特の製法で練り上げ、きびの色合いと京きなこの香りが深い味わい。



京都府立植物園はお気に入りの撮影スポット。だから長生堂の前をよく通る。いつも寄ろうか、通り過ぎようか迷う店である。


ブログランキング参加中
ご参考になりましたら下のボタンをワンクリックお願いします。
にほんブログ村 スイーツブログへ にほんブログ村 スイーツブログ 和菓子へ にほんブログ村






関連ランキング:和菓子 | 北大路駅北山駅鞍馬口駅









posted by わびすけ at 08:46| Comment(0) | 和菓子(その他) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年06月17日

赤飯も餅は餅屋 《出町ふたばの赤飯》

京都だけかどうかは知らないが、京都では和菓子の店を「菓子屋さん」と「餅屋さん」の二つに分類する。
餅屋さんは当然餅を売っている店だけれど、もう一つ必ず売っているのが「赤飯」。


『出町ふたば』で豆餅とみな月を購入。その時に赤飯も買う。

IMG_0699.jpg



良い餅屋さんであれば、当然良質のもち米を使っている。そして一般家庭ではなかなか使えない強い蒸気でおこわにしている。
そしてこの店の赤飯は、小豆の粒が大きい。

IMG_0708.jpg

IMG_0711.jpg

家でも炊ける、スーパーコピーでも買える赤飯だけど、やはり「餅は餅屋」。


ブログランキング参加中
ご参考になりましたら下のボタンをワンクリックお願いします。
にほんブログ村 スイーツブログへ にほんブログ村 スイーツブログ 和菓子へ にほんブログ村






関連ランキング:和菓子 | 出町柳駅今出川駅



[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【送料無料】京都のお米のお赤飯 3合
価格:980円(税込、送料無料) (2023/6/17時点)







posted by わびすけ at 10:22| Comment(0) | 和菓子(その他) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする