2014年11月19日

衝撃的!包丁で切れない蕨餅“笹屋昌園本わらび餅「極み」”

京福電鉄竜安寺駅のすぐそばにある和菓子の名店『笹屋昌園』。

石庭で有名な龍安寺(竜安寺)へ向かう道の途中にあります。
素通りすると後悔します。

笹屋昌園.JPG


笹屋昌園本わらび餅極み
笹屋昌園本わらび餅極み

最高級本わらび餅「極み」は夏季シーズンになると楽天では1ヶ月以上の予約待ちなんてザラ。

でも、龍安寺へ紅葉を見に行った帰りに寄ったら店頭で買えました。ޥ

笹屋昌園本わらび餅極み

笹屋昌園本わらび餅極み

3人で分けようと包丁を入れたら、・・・切れないっ

わらび餅は包丁で押してもへこむだけ。すごい弾力。。。

笹屋昌園本わらび餅極み

結局スプーンで引きちぎり、器へ・・・

笹屋昌園本わらび餅極み

味はまろやかなわらび餅。
でも、噛んだときの弾力はスーパーのものとは別物。

なんか、口の中で引きちぎる感じ。。。


この技術、防弾チョッキに応用できたら・・・

    ヘ(_ _ヘ)☆\( ̄∀ ̄*)




関連ランキング:和菓子 | 龍安寺駅妙心寺駅等持院駅



posted by わびすけ at 08:17| Comment(0) | わらび餅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月22日

こだわりの沖縄産和三盆“亀屋博永のわらび餅”

出勤時間に余裕があったので京都府庁近辺の裏道を散策していたらち、“わらび餅”ののぼり旗が目に止まる。

亀屋博永

どう見ても一般民家の玄関に少し手を加えたようにしか見えない店構え。
あまりにも気になるので買って見ることにした。

亀屋博永

玄関は開けっぱなしで店番はいない。中に入って声をかけたら店の人が出てきた。
わらび餅の用意をしている間、試食をさせてもらいながらお店の人がいろいろ教えてくれた。

祇園の名店で40年務めたのち、10年少し前にここにお店を出したそうだ。
信州特産のわらび、丹波黒豆大豆のきな粉、中でもこだわりは沖縄産の和三盆。
きな粉の下は黒いわらび餅になっている。

亀屋博永

亀屋博永

確かにこのわらび餅は一味違う。ここ最近あちらこちらでわらび餅を食べているが、なにかコクを感じるインパクト。
良く売られている黒糖わらび餅と全然違った。

このお店、わらび餅ファンの中ではかなり名の通った店に違いない。でなければこの立地条件で10年も店が続くはずが無い。
犬も歩けば棒に当たるというが、このお店はまさにそれ。

買い物が終わると入れ替わりに一人の老人が店にやってきて、いきなり「この店は有名なんか?」と言った。
思わず「有名やで。」と言いそうになった。。。


ブログランキング参加中
ご参考になりましたら下のボタンをワンクリックお願いします。
にほんブログ村 スイーツブログへ にほんブログ村 スイーツブログ 和菓子へ にほんブログ村



関連ランキング:和菓子 | 丸太町駅(京都市営)





posted by わびすけ at 19:59| Comment(0) | わらび餅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月18日

きざむか、そのまま食べるか・・・“大文字飴本舗ひんやりわらび”

西院にある手作り雨のお店『大文字飴本舗』。バリエーション多数の飴が店頭に並んでいます。
名前からして京都のお土産にピッタリ。

大文字飴本舗

飴も評判で美味しいが、わらびもちもまた美味しい。

大文字飴本舗ひんやりわらび

袋から出すと大ぶりのわらびもちがそのまま出てくる。
小さくきざむか、そのまま食べるかはお好み次第。

大文字飴本舗ひんやりわらび

小分けパックになっているので、おすそ分けになにかと重宝でありました。



ブログランキング参加中
ご参考になりましたら下のボタンをワンクリックお願いします。
にほんブログ村 スイーツブログへ にほんブログ村 スイーツブログ 和菓子へ にほんブログ村



関連ランキング:スイーツ(その他) | 西院駅(阪急)西院駅(京福)西大路三条駅





posted by わびすけ at 08:30| Comment(0) | わらび餅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。