2022年09月16日

名前のまんまとしか言い様がありません 《紫野和久傳のあづき》

親父の三回忌法要で、姉夫婦が粗供養に選んだ御菓子。
それなりに名前のある店の商品。

IMG_9402.jpg

IMG_9401.jpg

IMG_9403.JPG

説明書きを読む限り、期間限定、材料も厳選した和菓子のようだ。

IMG_9404.jpg

初見は、通販で売っているイワシのせんべいそっくり。
一口食べて、何か食べ覚えのある味。思い出した、子どものころ赤飯の小豆ばっかり選り分けて食べた時の小豆の味。

商品名そのまんまの味だった。
渋いお茶があいそう。ただこれ一品だと口が寂しい。


ブログランキング参加中
ご参考になりましたら下のボタンをワンクリックお願いします。
にほんブログ村 スイーツブログへ にほんブログ村 スイーツブログ 和菓子へ にほんブログ村






関連ランキング:弁当 | 北大路駅



[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

発酵あずき 80g
価格:888円(税込、送料別) (2022/9/16時点)







posted by わびすけ at 18:34| Comment(0) | 煎餅・おかき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: