2021年09月24日

目を見張る創作和菓子 《果朋》

新しい物好きな京都人には、きっと気になる店でしょう。古典的な和菓子が好きな私でも、この店の創作和菓子は気になって仕方ありません。


果朋 (KAHOU)
IMG_7695.jpg

御池通りにあるお店。事前情報がなければ気軽に入りにくい店の外観。


IMG_7694.jpg

セレブ感が満々な商品陳列。一通り見たけれど、陳列を見ただけでは商品が選びにくい。
店員さんと話しながら決めればよいのだけれど、店員さんは先に来ていたお客さんの箱の包装で忙しいようで奥に引っ込んだまま。

陳列はこんなご時世のせいか、試食は置いていない。
ホームページに各商品の詳しい説明があるので、店に来る前に一通りチェックしておいた方が、店に来てから迷わずに済むだろう。

買って帰るものが決まったあたりで、ようやく店員さんが出てきてくれた。



ガラス瓶に入った涼しげな「くずきり」を二種を買って帰った。

IMG_7708.jpg

IMG_7709.jpg

「果朋くずきり - 八重山黒糖蜜 -」
上品な味の黒密にどっぷり漬かった「くずきり」。そこの白い部分は牛乳羊羹かと思ったけれど、なんとココナッツミルクの羊羹。
和菓子にココナッツミルクを使うなんて、初めて聞いた。

「果朋くずきり - 生檸檬蜜 -」
見るからに酸っぱいことは予想できる。やっぱり予想通り強烈に酸っぱい。
でも強烈に酸っぱかったのは一口目だけ。甘みもある蜜で、すぐに舌になじんだ。そうなると、とても爽やかな蜜。
瓶の底のフルーツ羊羹は甘めて、酸っぱい蜜のあとくちを調整してくれる。


IMG_7710.JPG

IMG_7711.JPG

がぜん他の商品も気になってきた。近くを通る機会があれば、また何か買って帰りたい。


ブログランキング参加中
ご参考になりましたら下のボタンをワンクリックお願いします。
にほんブログ村 スイーツブログへ にほんブログ村 スイーツブログ 和菓子へ にほんブログ村






関連ランキング:和菓子 | 二条城前駅二条駅大宮駅




posted by わびすけ at 08:19| Comment(0) | 和菓子(その他) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: