2015年11月17日

ワサビとツユで食べる純和スイーツ “味禅の、そばがき”

グルメ雑誌で見つけた新町通りの蕎麦屋『味禅』。ざるそばや、そば粥が魅力だが、この店に行くと決めたのはウェブサイトのメニューの中に“そばがき”を見つけたから。


味禅

そばがきは、蕎麦粉とお湯をかき混ぜただけの簡単な食べ物。幼少のころ、おばぁちゃんとおやつに食べた記憶がある。

そばがきをイメージできない人は、駄菓子の“ねるねるねるね”を思い浮かべてみてください。


蕎麦打ちをしていない分、弾力の無い噛み心地。挽きたての蕎麦で作ったそばがきは甘みもある。
お店の人から、「早く食べないと固くなる」と教えてもらったが、そのとおりで、ほんの少し時間が経っただけで固くなってきた。

出されたらすぐに食べましょう。



お店は本格派のお蕎麦屋さん。
味禅

蕎麦、めちゃくちゃ旨い。

しかも、蕎麦スイーツもある。

味禅

味禅


お店は新町通りの仏光寺通り角を下がったところ。
町家の玄関に特徴的な石のゲートが目印。

味禅

味禅



ブログランキング参加中
ご参考になりましたら下のボタンをワンクリックお願いします。
にほんブログ村 スイーツブログへ にほんブログ村 スイーツブログ 和菓子へ にほんブログ村





関連ランキング:そば(蕎麦) | 四条駅(京都市営)烏丸駅五条駅(京都市営)










posted by わびすけ at 11:13| Comment(0) | 和菓子(その他) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: