2022年11月09日

ニューバードは常に陳列してほしい  《ぱんのちはれ》

文化の日に一乗寺の金福寺へ行った帰りに、前を通ったらすごい行列ができていた。この店にニューバードを買ってみたかったのだけれど、急な坂の昇り降りをした直後だったので行列を並ぶ気力がなかった。この時は前を通りすぎる。

しかし平日のお昼に前を通ったら、行列ができていなかった。このタイミングを逃してはならないと店の中に入った。


ぱんのちはれ
IMG_9790.jpg

IMG_9793.jpg

IMG_9791.jpg

陳列を見渡したところニューバードが見当たらなかった。ネット情報では写真が載っていたのだけれど。お店の人に聞いてみたら、あっさり無いと答えが返ってきた。
残念だけれど仕方がない。好みのパンと、おやつのカヌレを買って帰った。

IMG_9828.jpg

IMG_9827.jpg

パンの一個サイズは大きめ。
サクサク生地だけど、噛めばモチモチ感が出る。このパンにリピーターができるのも納得できる。


この店のサンドイッチも興味があったけれど、この時は買わなかった。次回はぜひサンドイッチを買ってみたい。
その時にはニューバードもあることを望む。最近のお客さんはニューバードをあまり買わないのだろうか。京都のパン屋さんなのだがニューバードは絶やさず置いておいてほしい。


ブログランキング参加中
ご参考になりましたら下のボタンをワンクリックお願いします。
にほんブログ村 スイーツブログへ にほんブログ村 スイーツブログ 和菓子へ にほんブログ村






関連ランキング:パン | 一乗寺駅茶山駅修学院駅









posted by わびすけ at 08:36| Comment(0) | パン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする