2022年11月22日

栗のお菓子がいっぱい並んでいるお店 《京栗菓匠 若菜屋 一乗寺店》

秋ともなれば栗のお菓子が食べたくなる。そう思っていたら、もってこいの和菓子屋さんが一乗寺にあることを見つけた。
本店ではないけれど、支店が一乗寺駅のすぐ近くにあった。


京栗菓匠 若菜屋 一乗寺店
IMG_9893.jpg

IMG_9891.jpg

IMG_9892.jpg

先代が丹波篠山出身らしく、丹波といえば丹波栗、栗を使った和菓子がたくさん陳列されていた。



焼き栗きんとん
IMG_9899.jpg

栗阿彌(りつあみ)
IMG_9898.jpg

くるみ大福
IMG_9897.jpg

目当てのお菓子は二つだったけれど、アドレナリンが上がってしまって、単品を五つ買って帰った。



「焼き栗きんとん」は渋皮の付いている付いていないの二種類がある。
IMG_9912.jpg

IMG_9913.jpg
食感は焼きまんじゅうに近い。口に入れると栗のアンが口の中でほぐれる。個人的には渋皮の付いている方が好み。



「栗阿彌」も渋皮の付いている付いていないの二種類がある。栗の甘納豆と言えば一番わかりやすいと思う。
IMG_9910.jpg

IMG_9911.jpg
渋皮の付いていない方は栗の甘露煮の表面に砂糖をまとった感じ。渋皮の付いている方は天津甘栗のような食感。個人的にはこちらも渋皮の付いている方が好み。


さすが栗にこだわったお店である。栗を十分楽しめた。
一つだけ栗ではなくクルミの大福を買った。こしあんとクルミの相性が良い。栗の時期でない時はこれをまた買ってみたいと思った。


ふらりと入りやすいお店なので、また一乗寺に行ったら寄ってみたいと思う。
本店と支店とが京都各所にあるので、興味のある人はお店のホームページを要チェック。


ブログランキング参加中
ご参考になりましたら下のボタンをワンクリックお願いします。
にほんブログ村 スイーツブログへ にほんブログ村 スイーツブログ 和菓子へ にほんブログ村





関連ランキング:和菓子 | 一乗寺駅茶山駅修学院駅










posted by わびすけ at 18:53| Comment(0) | 饅頭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年11月09日

ニューバードは常に陳列してほしい  《ぱんのちはれ》

文化の日に一乗寺の金福寺へ行った帰りに、前を通ったらすごい行列ができていた。この店にニューバードを買ってみたかったのだけれど、急な坂の昇り降りをした直後だったので行列を並ぶ気力がなかった。この時は前を通りすぎる。

しかし平日のお昼に前を通ったら、行列ができていなかった。このタイミングを逃してはならないと店の中に入った。


ぱんのちはれ
IMG_9790.jpg

IMG_9793.jpg

IMG_9791.jpg

陳列を見渡したところニューバードが見当たらなかった。ネット情報では写真が載っていたのだけれど。お店の人に聞いてみたら、あっさり無いと答えが返ってきた。
残念だけれど仕方がない。好みのパンと、おやつのカヌレを買って帰った。

IMG_9828.jpg

IMG_9827.jpg

パンの一個サイズは大きめ。
サクサク生地だけど、噛めばモチモチ感が出る。このパンにリピーターができるのも納得できる。


この店のサンドイッチも興味があったけれど、この時は買わなかった。次回はぜひサンドイッチを買ってみたい。
その時にはニューバードもあることを望む。最近のお客さんはニューバードをあまり買わないのだろうか。京都のパン屋さんなのだがニューバードは絶やさず置いておいてほしい。


ブログランキング参加中
ご参考になりましたら下のボタンをワンクリックお願いします。
にほんブログ村 スイーツブログへ にほんブログ村 スイーツブログ 和菓子へ にほんブログ村






関連ランキング:パン | 一乗寺駅茶山駅修学院駅









posted by わびすけ at 08:36| Comment(0) | パン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年11月07日

腹の虫を養うお餅のワッフル 《むしやしないのモッフル》

一乗寺でランチを食べようとしたら、警察に訴えようかと考えるくらい嫌な事件が遭いました。

人生塞翁が馬。悪いことがあっても、そのあと必ず良いことがある。
だからここまで来たら一乗寺で一番行ってみたかったお店に行くことにしました。


むしやしない 648471
IMG_9804.jpg


洋菓子店ではあるけれど、たしかランチメニューもあったはず。

IMG_9803.jpg

3年前なら店内は客にあふれていた。もうすぐまた客にあふれる事になるだろう。もしかしたらものすごく良いタイミングで店に入ったのかも知れない。


ランチメニュー
IMG_9795.JPG

IMG_9794.JPG

IMG_9796.JPG

ショーケースのお菓子とドリンクという組合せもできる。
スキ腹にカレーライスが誘惑したけれど、面白みを考えれば、餅で作ったワッフルの方が興味深い。こちらのセットを注文した。


モッフル
IMG_9805.jpg

IMG_9808.jpg

出てくるまで少し時間がかかったけど、餅の焼き加減が絶妙。外側をさっくり、内側はもちもち。
醤油とバターの焼けた風味が洋菓子ながら和食の味わい。

IMG_9807.jpg
セットメニューの飲み物。野菜ジュースとリンゴジュース。

IMG_9809.jpg
デザートのアイスクリーム。カラメルソースと黄な粉をトッピング。


ショーケースに心動かすお菓子が並んでいたので、追加注文もしくはテイクアウトしようと思った。
だけどこの店に入る前に、そこも前から買ってみたかったお店で、おやつと晩ご飯を買ってしまっていた。

IMG_9797.jpg

IMG_9801.jpg

IMG_9800.jpg

IMG_9802.jpg

これ以上は食い過ぎ、買い過ぎ。後ろ髪は無いけれど、後ろ髪をひかれる思いで店を後にした。
また一乗寺に来たら、必ずまた寄ろう。これは絶対食べてみたい商品がいくつもある。


むしやしない(虫養い)とは、「腹の虫を養うおやつ」という意味だそうです。それはぜひまた養ってもらいたい。


ブログランキング参加中
ご参考になりましたら下のボタンをワンクリックお願いします。
にほんブログ村 スイーツブログへ にほんブログ村 スイーツブログ 和菓子へ にほんブログ村






関連ランキング:ケーキ | 一乗寺駅修学院駅茶山駅











posted by わびすけ at 08:45| Comment(0) | 洋菓子(その他) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする