2017年12月31日

元お風呂屋さんのカフェ  “ハシゴカフェ キョウト”

京都市内にお風呂屋さん(銭湯)だった建物をリニューアルしたカフェが何軒かあるのは知っていた。
そのうちの1軒に初めて入った。


ハシゴカフェ

ハシゴカフェ

ハシゴカフェ

もともとの内装を活かした落ち着いた雰囲気。
オープン3ヶ月で早くもご近所主婦に人気のようだった。


チキンカレー
ハシゴカフェ

アーモンドクリームフレンチトースト
ハシゴカフェ

コーヒーとカフェオレ
ハシゴカフェ

きいちごチーズケーキ
ハシゴカフェ

店の内装や、食器はレトロにまとめています。
オープンして3ヶ月。ご近所の主婦に人気のようです。

機会があれば、また行くだろう。


ブログランキング参加中
ご参考になりましたら下のボタンをワンクリックお願いします。
にほんブログ村 スイーツブログへ にほんブログ村 スイーツブログ 和菓子へ にほんブログ村





関連ランキング:カフェ | 常盤駅撮影所前駅太秦駅(JR)









posted by わびすけ at 19:08| Comment(0) | 洋菓子(その他) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月27日

鹿王院のパン屋さん  “パンドレのシュトーレン”

クリスマス前に嵐電沿線をうろつく機会があったので、鹿王院駅そばにドイツ系のパンを売っている店に寄り、シュトーレンを買った。


パンドレ
踏切横にあるお店。

パンドレ
プレッツェルなども売られている。


パンドレ

パンドレ

パンドレ

シュトーレンは日持ちがするので、ひとりもののクリスマスにはピッタリ。
(寂しい話だが・・・)


ブログランキング参加中
ご参考になりましたら下のボタンをワンクリックお願いします。
にほんブログ村 スイーツブログへ にほんブログ村 スイーツブログ 和菓子へ にほんブログ村





関連ランキング:パン | 鹿王院駅車折神社駅嵐電嵯峨駅









posted by わびすけ at 14:57| Comment(0) | 洋菓子(ケーキ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月13日

ラーメンばかりが一乗寺ではない! “一乗寺中谷の、でっち羊かん”

京都・滋賀では、小豆と米粉を練って、竹の皮に包み、蒸しあげたものを「丁稚羊羹(でっちようかん)」と言う。

丁稚の小遣いでも買える安いお菓子という説や、丁稚奉公に出る農家の子供に親が道中のおやつに持たせたなど、その名前には諸説いろいろある。

地方によっては水羊羹を丁稚羊羹と呼ぶ。これは職人でなくても、経験の浅い丁稚にでも作れることから来ているらしい。


竹林が宅地化され、竹の皮が手に入りにくくなってからは、丁稚羊羹を売る店が少なくなるばかり。

一乗寺中谷

一乗寺下り松近くに店を構える『一乗寺中谷』は丁稚羊羹を販売する数少ない和菓子屋。


一乗寺中谷

ノーマルな丁稚羊羹と、栗の入った丁稚羊羹の2種類を販売している。
私は栗の入っていない素朴な丁稚羊羹が好きだ。


一乗寺中谷

店内に喫茶スペースがあり、そこで丁稚羊羹を食べることもできる。
控えめな甘さと、寒天とは違う米粉の弾力こそが丁稚羊羹。

近年、竹の皮の代わりに、ビニール袋やアルミ箔を使った丁稚羊羹を販売している店もあるが、これらは本来の丁稚羊羹とは食感がまったく違う別物、いや偽物。


ブログランキング参加中
ご参考になりましたら下のボタンをワンクリックお願いします。
にほんブログ村 スイーツブログへ にほんブログ村 スイーツブログ 和菓子へ にほんブログ村






関連ランキング:甘味処 | 一乗寺駅修学院駅茶山駅









posted by わびすけ at 14:16| Comment(0) | 羊羹 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする