2017年07月20日

上質かつ強烈な甘さ “塩芳軒の雪まろげ”

食べログの京都スイーツランキングでは、常にトップ争いに加わっている『塩芳軒』には、約3年ぶり。


塩芳軒001.JPG

塩芳軒002.JPG


上生菓子を5つ購入。
  上生菓子の記事 http://wabi-okashi.seesaa.net/article/451939626.html



もう1つ、お店のウェブサイトで見つけた気になる干菓子も購入。

雪まろげ
塩芳軒

塩芳軒

塩芳軒

雪まろげ(雪丸げ・雪転げ)とは、雪遊びの一つ。雪を転がして丸め、大きな固まりにしていく遊び。

名前の通り、かわいらしく、丸い。


ひと口食べたら、これがものすごく甘い。強烈というぐらい甘い。
うっかり、お茶を用意しておくのを忘れていて、あわてて煎茶を入れた。

2つ食べたら、もうこれ以上お菓子が欲しくなくなった。
それぐらい甘い。それより煎茶が湯のみ1杯では足りなかった。

まるで「饅頭怖い」の世界。
食べる前に、お茶の用意は忘れずに。。。


ブログランキング参加中
ご参考になりましたら下のボタンをワンクリックお願いします。
にほんブログ村 スイーツブログへ にほんブログ村 スイーツブログ 和菓子へ にほんブログ村







関連ランキング:和菓子 | 今出川駅










posted by わびすけ at 14:53| Comment(0) | 干菓子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月19日

ショーケースのお菓子を大人買い “塩芳軒の上生菓子”

食べログの京都スイーツランキングでは、常にトップ争いに加わっている『塩芳軒』には、約3年ぶり。

塩芳軒001.JPG

塩芳軒002.JPG


塩芳軒003.JPG

目的は上生菓子であったが、ショーケースを見れば見るほど、どれを買うか決められなくなる。

決断は、「並んでいるのを1つずつ下さい。


塩芳軒004.JPG

5種買い上げです。

堀川の川辺あたりで食べようと、懐紙と楊枝も欲しいと言ったら、ちゃんと付けてくれた。
さすが名店のおもてなし。言ってみるもんだ。

でも、この日の猛暑にねをあげて、結局家に帰り食べました。


塩芳軒005.JPG
水牡丹(左)と、ひさご(右)。
水牡丹の葛に包まれたものは何だろう? 赤紫蘇の風味を感じたが・・・


塩芳軒006.JPG
青楓(左)と、葛まんじゅう。
青楓の緑はフルーツ風味。葡萄かな・・・?
葛まんじゅうは私には高級すぎる。庶民価格の餅屋さんで買う葛饅頭の方が私の好み。

もう1つ、笹水ようかんがあった。
水羊羹を笹で包んだ丁寧な仕事。でも中身は特別な水羊羹には感じられなかった。

3年前は春に来たので、お菓子は今回より華やかだった。
秋にまた行ってみようかな。期待を込めて・・・



ブログランキング参加中
ご参考になりましたら下のボタンをワンクリックお願いします。
にほんブログ村 スイーツブログへ にほんブログ村 スイーツブログ 和菓子へ にほんブログ村







関連ランキング:和菓子 | 今出川駅










posted by わびすけ at 14:56| Comment(0) | 上生菓子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

いつブレイクしてもおかしくない! “ノットカフェのあんバターサンド”

出し巻きサンド(玉子サンド)が人気の『ノット カフェ』(上七軒)。
  出し巻きサンドの記事 http://wabi-okashi.seesaa.net/article/451933713.html


ノットカフェ

ノットカフェ


でも、出し巻きサンドより気に行ったのが“あんバター”。

幸楽屋

ノットカフェ

あんことバターの相性の良さにビックリ!

日本中のパン屋さんが、バター入りのアンパンを売りだしても不思議に思わない。

それどころか私が和菓子屋なら、バター入りの大福餅を売りだすに違いない。


ブログランキング参加中
ご参考になりましたら下のボタンをワンクリックお願いします。
にほんブログ村 スイーツブログへ にほんブログ村 スイーツブログ 和菓子へ にほんブログ村





関連ランキング:カフェ | 北野白梅町駅









posted by わびすけ at 11:08| Comment(0) | パン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする